耳鳴りの原因は?解決策は?効果的な漢方薬がある!?


急に耳がキーンってなったことはありませんか?

そう、それは耳鳴りなんです。
多くの方がこの症状に困っていると思います。

今日は耳鳴の原因とその改善策について
お伝えしていきたいと思います!

スポンサードリンク

耳鳴りの原因は?

「キーン」っと鳴る耳鳴りや「ジー」
「ボー」っと鳴るなど、鳴り方は色々とあります。

寝ようとしている時や、
静かに過ごしているときに起こると
非常に不快な症状ですよね。

今や日本人の10人に1人が耳鳴りになっているといわれています。
耳鳴りで悩んでいる人は多いんですよ。

耳鳴りの原因としては

ストレスや疲れ

これが一番多いと思います。

疲れやストレスが溜まってくると
自律神経が不調になり、

音が鳴っていないにもかかわらず、
脳に信号を送ってしまうのが原因です。

老化

歳をとると、身体能力が低下します

当然聴力も低下しますので、
聞こえなくなった周波数の音が聞こえてしまいます。

病気

めまいを伴うメニエール病などの病気になると
耳鳴りが起こりやすくなります。

脳梗塞も脳の神経が刺激されて音がなっていると感じてしまいます。

突発性難聴

ある日突然耳が聞こえなくなってしまう症状です。

放置しておくと大変な事になってしまうので
少しでも早く病院に行きましょう!

 

大半は疲れやストレスによるものです。
気にしすぎるとさらにストレスになってしまうので

耳鳴りが起きてもあまり気にしないでおきましょう。

ただし、半日以上続く場合やめまい難聴を伴った場合は
すぐに病院に行って診断を受けたほうがいいです

聴力低下は早めに治療しないと手遅れになる可能性が
あるので十分に気を付けてください。

■スポンサードリンク■

改善方法は?

やはりキーンとなったままでは気持ち悪いですよね。
少しでも改善するために効果的な改善方法をお伝えします!

生活習慣に気を付ける

肩こりや睡眠不足、眼精疲労やが溜まっていると、

自律神経が過剰に働いて、脳の感覚処理が機敏になり
耳鳴りを感じるようになってしまいます。

特に睡眠不足には気を付けてください。

血行を良くする

耳に流れる血流が悪化すると
難聴や耳鳴りの症状が出やすいです。

ですので、血行をよくすると耳鳴りが改善する
可能性があります!

血行を良くするには適度な運動や入浴が効果的です!

また、耳の後ろを温めると耳への血流が良くなります!

a0002_003536

テレビの音などを利用する

耳鳴りは静かな時に、より聞こえやすくなります。

そういう時はテレビの音や音楽を流して
気にならないようにしてしまいましょう!

耳鳴りに神経質になりすぎると、
それがストレスになってしまいます。

上手に付き合っていくのがいいでしょう。

a0002_008626

耳鳴りに効果抜群な漢方薬

実は耳鳴りにかなり効果がある漢方薬があるんです。

それは「葛根湯」という漢方薬です!

葛根湯は風邪薬ってイメージがありますが、
肩こりになんかにも非常によく効きます。

肩こりや血行が改善するので、
耳鳴りの改善にとても効果があるんですね。

耳鳴りで悩んでいる方は葛根湯を
試してみてはいかかげしょうか?

■スポンサードリンク■



■いかがでしたか?参考になれば幸いです。■


なるほど日記では「なるほど!」
と思えるような質の高い情報を発信しております。
もし気に入っていただけましたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただければとっても嬉しいです!
↓ ↓ ↓

コメントを残す