大人の男性のニキビの予防方法とは?


思春期になると「にきび」ができやすくなります。

中高生になって、突然顔ににきびができたという
経験を持つ人も多いと思います。

しかし、にきびは思春期のものだけではありません。
大人にも「大人にきび」と呼ばれるものがあるんです!

またにきびと言えば女性がなるイメージですが、
男性の場合も無縁ではなく、
大人にきびに悩まされている男性も数多くいるのです。

今日は大人ニキビについて、予防方法について
お伝えしていきたいと思います。

スポンサードリンク

大人ニキビについて

思春期のにきびと大人にきびは、
発生原因もケア方法も全く違います。

自分がどちらのにきびなのか
見極めてきちんとした対策をすることが大切です。

男性のにきびができる主な原因は、男性ホルモンに関係しています。

男性ホルモンに入っている「テストステロン」
過剰分泌されることでにきびができやすくなります。

特に思春期にはこの成分がたくさん分泌されます。
そのためにきびができやすくなるんです。

大人にきびの場合には、男性ホルモンの「アンドロゲン」の働きによって
皮脂腺が活性化されて、その結果毛穴が詰まってしまうことでできてしまいます。

毛穴が詰まると細菌感染しやすくなり、
にきびのつくられやすい状態となるのです。

また大人にきびの場合、
仕事などによるストレスも大きく影響しています。

ストレスを抱えるような仕事、生活を送っている場合、
不規則な生活環境にある場合が多く、
とても肌を清潔に維持することができる状況とは言い難くなります。

大人にきびができる環境作りがされていることになります。

一度出来るとなかなか治らないのが大人にきびの特徴ですね。

ニキビ男性

予防方法

男性の大人にきびは長引いて、
治るまでにかなり時間がかかるとのこと。

そのため最初から大人にきびができないような環境作り、
生活習慣などの対策をしっかりととり、予防することが大切です。

男性が大人にきびを予防するためにできる予防方法を紹介します。
最も有効な予防方法は、規則正しく生活することです!

・適度な運動。
・食生活。
・十分な睡眠。
・ビタミン摂取。
・正しいスキンケア。

 

運動不足はお肌の大敵です。

体の代謝が悪くなると、血行が悪くなってしまい、
大人にきびを作らせる原因となってしまうのです。

筋力を低下させないように
日常生活に適度な運動を取り入れることがとても大切です。

激しい運動を無理して続けるのではなく、
軽めの運動でもいいので毎日続けられるものにしましょう。

そして、食事は、毎日できる限り決まった時間に
1日3食しっかり摂るようにしましょう。

もちろん栄養バランスも考えて、脂っこいもの辛すぎるもの
甘いものアルコールなどは控えめにするといいです。

ビタミンCを積極的に摂っていくと
健康的な肌に近づけることができますので、
大人ニキビの予防に大きな効果を発揮します。

睡眠不足もお肌の大敵です。

睡眠が足りていないと肌の水分が失われるため、
肌が乾燥します。

この状態は最も大人にきびができやすいため、
しっかりと睡眠をとる必要があります。

スキンケアは、女性だけのものではありません。

男性も汗や皮脂、汚れのたくさん付いた顔を
毎日すっきりケアする必要があります。

低刺激な洗顔料を使って、
洗い残しのないようにしっかりとすすぎをします。

洗顔後は、化粧水などでしっかりと保湿をして、
健康的な肌を維持するようにしましょう!

■スポンサードリンク■

食生活

さまざまな予防方法を紹介したのですが、
結局のところ、大人にきびができる男性の多くは、
食生活が乱れている場合がほとんどです。

昼間からお弁当の惣菜のコロッケや唐揚げなどを食べたり、
食後や仕事中にもコーヒーを何杯も飲んだり、打ち合わせ、

外回りなどの後には間食したり、
遅くまで残業したときには夜食を食べたり、
食生活は乱れております。

1人暮らしの男性の場合にはなおさらです。

家でご飯を作って待っていてくれる人がいるわけでもない、
何時まで仕事をしようが周りには関係ない。

こうした状況で毎日決まった時間に夕食を
バランスよく食べるのはかなり難しいです。

しかしこのような食生活は、大人にきびができるだけではなく、
健康的にもまったくいいことではありません。

大人にきびができるということは、不摂生をしているという現れです。

大人にきびができた男性は、
特に意識して自分の食生活に気を配る必要があります。

朝食はきちんと食べる、
1日3食しっかりと食べるようにする、
間食は控えるようにする、

 

毎日これを意識するだけでもかなり改善されると思います。

積極的に摂った方がいい食材をいくつか挙げておくと、
ヨーグルト、納豆、卵、のり、レバー、さんま、さば、レバー、さつまいもです。

これらにはビタミンBがたくさん含まれておりまして、
肌の調子を整える働きがあります。

他には既にできてしまった大人にきびを治す効果のある食材として、
いちご、キウイ、オレンジ、パパイヤなどにたくさん含まれるビタミンC、

かぼちゃ、ほうれん草、アーモンドなどにたくさん含まれる
ビタミンEがあります。

血行を促進して、肌の回復効果をアップして、
ストレスを解消することができます。

プリント

洗顔方法

正しく洗顔してスキンケアを行うことで、
肌の乾燥を防ぎ、毛穴のつまりを防ぐことができます。

男性も毎日洗顔して、
大人にきびを予防しなければいけないです。

正しい洗顔方法を紹介します!

大人にきびができやすい男性は、
正しいやり方を知って実践するようにしましょう。

洗顔の基本は、「泡」です。

いかに洗顔料を泡だててその泡で
やさしく肌を洗うことができるかにかかっています。

そこで最初に手を洗います。

手が汚くて脂があると、
洗顔料をよく泡立てることはできません。

洗顔するときはぬるま湯で行います。

最初にぬるま湯でさっと顔を洗い、毛穴を開かせます。

次にいよいよ洗顔料を手に適量とって、泡立てます。
この泡が大きいとダメですね。

キメの細かいクリーム状の泡になるまで泡立てます。

泡立てネットなどを使うと、泡立てやすいと思います。

泡立ったクリームを顔につけて、
手で泡を押えてやさしく洗います。

ゴシゴシこすると、摩擦で肌を傷つけることになります。
泡で洗うように、やさしく洗います。

そして、大切なのが、すすぎです。

すすぎがおろそかになって、
肌に石鹸分が残ると、にきびの原因なってしまいます。

手で水をすくいしっかり水で洗い流してください。

このときも手でごしごしこすらないように、
水をかけて洗い流すようにします。

洗い終わってタオルで拭くときは、
タオルをやさしく顔にあてて水分をすい取るようにして
タオルで顔をこすらないように気を付けてくださいね。

以上が正しい洗顔方法です。
是非実践してみてください!

ORBIS【クリアトライアルセット】

■スポンサードリンク■



■いかがでしたか?参考になれば幸いです。■


なるほど日記では「なるほど!」
と思えるような質の高い情報を発信しております。
もし気に入っていただけましたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただければとっても嬉しいです!
↓ ↓ ↓

コメントを残す