山形の桃狩りスポットはどこがおすすめ?


こんばんはさとしです。

今日は山形の桃狩りスポットについて
お伝えしていきたいと思います!

スポンサードリンク

山形の桃狩り

山形県の桃狩りと言えば、やっぱり天童市でしょうか。
もちろん、中にはたくさんの果樹園があるんですが、
その中から「仲野観光果樹園」を紹介したいと思います!

桃狩りの時期というのは8月上旬から9月上旬の1か月程度なんですが、
桃の他にもサクランボやぶどう等も沢山ありますから、
「仲野観光果樹園」に行けば、いつでもおいしい果物が待っております。

桃狩りの楽しみはやっぱり、
取れたてのみずみずしさを満喫できるところです。
ここの営業時間は朝8時半から夕方5時までです。

子どもたちと一緒に桃狩りを楽しんでみませんか。

栽培されている品種はあかつき川中島です。
あかつきは果肉が赤くて、誰でもがおいしいと感じる
桃の代表と言える品種です。

仲野観光果樹園の良さは雨天時でも
桃狩りが楽しめるというとこです。

観光とは言え、自然が相手ですので、
天候に左右されることは避けられません。

せっかく桃狩りに来たというのに雨で中止となれば
旅行客はがっかりしまうとこでしょう。

雨天時でも桃狩りができるのは
大きなメリットと言えるですね!

桃狩りの料金は中学生以上の大人が800円、小学生以下700円
幼児が600円となっておりますから、とってもリーズナブルです。

また、ぶどうの時期と重なっておりますから、
桃とぶどうのW狩りも楽しむことが出来ますね。
期間中は無休で開園をしておりまます。

団体で訪れる時には事前予約をしておくことを
おすすめしたいと思います。

駐車場もあるのですが、
週末などはかなり混雑しています。
事前に確認しておくといいでしょう。

そしてホームページからメールマガジンの登録をすると、
入園料割引クーポンをもらえます。

是非登録してみましょう!

■スポンサードリンク■



■いかがでしたか?参考になれば幸いです。■


なるほど日記では「なるほど!」
と思えるような質の高い情報を発信しております。
もし気に入っていただけましたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただければとっても嬉しいです!
↓ ↓ ↓

コメントを残す