Twitterアカウントの大量ロック!原因は?ロックを解除するには?対策は?

先日僕の所持しているTwitterアカウントの大半がロックされていました(><;)

急な出来事にビックリしてしまいましたが
なんとか全部のアカウントのロックを解除する事が出来ました…でも正直疲れましたね。

本日はアカウントロックされた時の対応とその対策をお伝えします。

スポンサードリンク




アカウントロックされた時の対応

アカウントロックされた時は
「このアカウントはロックされています、以下の方法で解除してください」
という画面が表示されます。
この指示に従ってロックを解除します。

大体の場合は、画像確認電話番号認証ですね。

画像確認は指定された画像を選択するだけでOKなのですが、電話番号認証が曲者で
電話番号を入力してその電話番号のSMSに届いたコードを入力してロックを解除します。

このSMSが届かないことが良くあり、届いたとしても
ロックを解除できるのは1つの電話番号につき3つまでとなっています。
3つ目以降は”この電話番号はすでに使用されています“と出てロックの解除に使用することができません。

複数のアカウントがロックされた場合、3つまでしか解除できないことになります。
とても困ったものです。

電話番号認証でアカウントロックが解除できない時は?

電話番号認証などのせいでロックが解除できない時は以下のフォームからTwitter社にメッセージを送って解除してもらいましょう。

こちらのページ
「異議申し立ての詳細を入力」をクリックします。
※あらかじめロックされたアカウントでログインしておいてくださいね!

こちらのフォームに「電話番号が使用できないのでロック解除お願いします。」「SMSが届かなくてロックを解除する事が出来ない」
といった感じのメッセージの文章を送りましょう。

送信したら自動返信メールが来るので、これにも返信しておくといいですね。

アカウントに問題が無ければ大体2~3週間後にロックを解除してくれます。
※Twitter社も忙しいのか時間がかかることが多いです。長いと1か月以上かかることもあります。

返信メールが来ていればロックは解除されているでしょう。

アカウントロックされない為には?

“機械”的な行動をとるとシステムに感知されてロックされます。

短時間に大量にフォローする、リツイートするなど。

私の所持しているアカウントでロックされたものは、主にいいねリツイートだけしかしていないものでした。

ロックされていなかったアカウントはフォロワーにちょくちょくリプとかを送っていましたね。

機械的な行動を取らないのが良いでしょう。

■スポンサードリンク■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。