菊花石ってどんな石? どうやってできたの?


菊花石
最近テレビで取り上げられ
とても話題になりましたね!

さてこの菊花石一体どんな石なのでしょうか?
今日はこの菊花石の秘密に迫っていきたいと思います!

スポンサードリンク

どんな石なの?

菊花石(きくかせき)というのは
中に菊の模様がある石の事です。

その見た目の美しさから鑑賞石の
最高峰であると言われております。

岐阜県本巣市根尾産の菊花石はなんと
国の天然記念物に指定されております。

調べてみたら399万円もする物がありました!↓

僕も最近まで菊花石なんて全然知らなかったのですが、
最近見たテレビ番組「大人気店でドッキリ!ありえない商品、売れる?売れない?」で
破格の95%off

1万円で売られるといったドッキリを見て気になって調べてみました。

初めは90%offの2万円で北斗晶さんに販売しようとしていたのですが
売れなかったですね。

さすがに元プロレスラーには必要なかったみたいです。

でも松本明子さんには売れましたね!

めっちゃくちゃ悩んでましたが、
雑誌と値引きに心を動かされたようですね。

1万円ってかなり破格でありえないんですよ。

僕の親戚にあたるおじさんが、
「ありえない!」
「うらやましすぎる!」

なんて言っていたくらいです。

ネットでも同じような声が多かったようです。

家にお邪魔した際に触らせてもらった事があるのですが、
何だか気持ちが落ち着くような感覚がありました。

とても神秘的でいいものですよ!

テレビではいらないのもみたいな扱いを受けていましたが。
実際はとても人気で非常に価値の高い石なんですよ!

でも、買えって言われたら流石に考えるかもしれないです…

菊花石はどのようにしてできたのか

実は菊花石はどのようにできたのかという定説は無いんです。

天然記念物に指定された時にさまざまな説が飛び交いましたが、
もっとも代表的な説として。

枕状溶岩などの溶岩の中に放射状の割れ目ができて、
その中に石英などの鉱物が詰まって出来た
と考えられています。

自然の力ってすごいですね。

■スポンサードリンク■



■いかがでしたか?参考になれば幸いです。■


なるほど日記では「なるほど!」
と思えるような質の高い情報を発信しております。
もし気に入っていただけましたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただければとっても嬉しいです!
↓ ↓ ↓

コメントを残す