軽自動車の中古市場について、何故今人気なのか?


こんばんは、さとしです。

今日は軽自動車の中古車市場について
お伝えしていきたいと思います。

スポンサードリンク

軽自動車の中古車市場

軽自動車は税金や高速料金、
タイヤなどの消耗品の維持費が普通車に比べると安いので、

通勤や買い物などの近所への「足」としてや、
「セカンドカー」として、

免許を習得して日の浅い運転初心者が初めて持つ車としてなど、
軽自動車の中古車需要は高まっているんです。

新車から1年以内程度の軽自動車だと、
”中古価格”が”新車価格”とほとんど変わらないことがありますし、

普通車の場合はスクラップにされる10年以上の車でしても、
軽自動車の場合は10万円近い価格で販売されることもありますね。

中古車の販売価格は、相場がある程度あるんですが、
下取り査定額については販売店によってその基準が大きく異なるので、
同じ車種を査定してもらったとしてもけっこう査定額が開きます。

各中古車販売店には得意な車種と不得意な車種があって、
この不得意な車種については、
軽自動車の中古車市場の人気とは関係なく低くなる傾向がありますね。

また、下取り車というのは中古車販売店側の希望している車ではありませんので、
在庫を抱えるというリスクを避けるために、下取り査定額は
安く抑えられることがけっこう多いです。

また、中古車の下取りというのは車を仕入れることと同じですので、
なるべく安い価格にしたいんです。

一般の人は、自分の軽自動車が中古市場で
どれくらいの価値があるのかを知らない人が多いと思います。

ですので、低い査定額を提示されても、
それで納得して下取りに出してしまいます。

ところが、買取店は全国ネットワークを独自に持っていて、
購入希望のユーザーと売却希望のユーザーに関する情報を
とても多く集めておりますので、

人気の軽自動車の中古車が高値で売れるということを
把握しています。

ですので、中古車買取店にとっては、軽自動車の中古車は、
査定額が高くてもすぐに手に入れたい車なんです。

軽自動車はなぜ人気なのか?

軽自動車のメリットとというのは、燃費が良くて排気量が少なく、
さらに維持費も安いなどの点
が考えられ、
普通車と比較すると現時点ではかなり格安になります。

また、軽自動車は低燃費なので、二酸化炭素の排出量も少なくて、
地球環境に優しいということからも、近年ではとっても人気があります。
それは中古車の軽自動車でも同じ事が言えますね。

ただし、人気の高い車種は、値段が普通車よりも高いことがよくあり、
中古車で人気車種を手に入れたいとしても、
値段が意外と安くない場合もありますので注意が必要です。

そのため、人気のある軽自動車は、
値段が中古車でも下がっていないことが多く、
新車で購入した場合とほとんど変わらない場合もあるので、
購入する際はよく確認をしてください。

 

逆に言うと、価格が著しく安い軽自動車については疑ったほうがよくて、
それが事故車であったり、
「ABS」などがオプションとなっていたりすることもあります。

中古車であっても、それほど値段が下がらないのが現実ですので、
妙に安くなっていて気になる場合はお店の人に
その理由をきちんと聞いておくと安心ですね。

軽自動車を購入するのは主に女性が多いです。その理由としては、
運転のしやすさやカラーバリエーションが挙げられます。

ただ、ほとんどの女性は車に関する知識が少ないと思いますので、
中古車を選ぶ際は、お店の人の言いなりになってしまうことがあります。

メリットばかりを聞いて、
デメリットとなることを把握しないで購入することが多いみたいですね。

そのため、購入する際には、
口車に乗せられないように心がけましょう!

■スポンサードリンク■



■いかがでしたか?参考になれば幸いです。■


なるほど日記では「なるほど!」
と思えるような質の高い情報を発信しております。
もし気に入っていただけましたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただければとっても嬉しいです!
↓ ↓ ↓

コメントを残す