学生旅行!国内でもおすすめの場所を紹介します!


卒業シーズンが近づいてきますと、最後の思い出作りに皆で
学生旅行に行きたいと考えて計画を立てる人も多いことでしょう。

特に高校を卒業してしまうと、県外の大学に行ってしまったり、
就職したりと、今まで仲が良かった友達と離れ離れになることも多いものです。

そうなる前に、楽しい旅行をして最後のいい思い出
作ることをおすすめします!

今日は学生旅行でおすすめの場所を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

旅行に行く前に

学生旅行で多いのは、やっぱり国内旅行です。
海外になると予算の関係もありますし、
なかなか皆で行くというのも難しくなってきます。

旅行の前にまず初めに確認しておきたいのが、予算です。

これは友達同士ではもちろん、
両親から出してもらう人は家族ともしっかりと
相談をしておくことをおすすめします。

次は、いつ行くのかという期日を決めておきましょう。
どのくらいの日数宿泊するかによって、予算もかなり大きく変わってきます。

また、ツアーで行くのか、自分たちで予約していくのかも決めておきましょう。
ツアーの方があらかじめすべて予定が立てられているので、
計画を立てるのは非常に楽です。

ただし、当然のことながら、自由度はかなり少なくなってしまいます。
このように、あらかじめ決めておくべきことは色々とありますね。

海外旅行に比べれば、国内旅行の方が圧倒的に準備は簡単ですが、
それでもあまりに準備がお粗末な状態だと
せっかくの思い出作りの旅行が台無しになってしまう可能性も十分にあります。

最後の学生旅行ですから、皆でしっかりと話し合い、
それぞれの意見を取り入れて
後悔のない時間を過ごせるようにいたしましょう!

沖縄

国内での学生旅行で人気がある場所といって初めに思いつく場所は、
やはり「沖縄」でしょう。

卒業旅行で行く学生もとても多く、おすすめのスポットの1つですね。

もちろん学生旅行だけでなく、
カップルや家族にも人気が高い場所でもあります。

沖縄で観光する場所はいろいろあります。
まずは何と言ってもきれいな海です。

青空の下、透明に広がるきれいな海に入ると、
普段の疲れも吹き飛んでしまわれるでしょう。
マリンスポーツも色々とあるので、ぜひ楽しんでおきたいところです。

また、世界遺産にもなっている「首里城」もおすすめのスポットです。
2千円札に採用されていた場所としても有名ですね。

やはり日本にある世界遺産の1つですから、
まだ行ったことがない人にはぜひ訪れて欲しい場所ですね。

その近くに沖縄県立博物館もあるので、
併せて訪れておくといいでしょう。

その他にも、米軍の家族が行うフリーマーケット
学生旅行での人気が高いです。

国内にいながらにして、アメリカ風の物をいろいろと見たり、
買ったりすることができるのが人気の秘訣なんですね。

観光を楽しみつつ、ショッピングも楽しみたいという人には
非常におすすめの場所です。

沖縄は本州とはだいぶ自然環境も変わるため、
旅行をしているという気分が存分に味わうことができるでしょう。

自然、遊び、景色と楽しむことができるスポットも沢山ありますので、
思い出作りの場所としても最適ではないでしょうか。

沖縄に行って、最後の大きな思い出を皆で作りましょう!

ディズニーランド

ディズニーランドも学生旅行で人気が高いですね。

ディズニーランドの近くにはホテルも多く、
1日目はディズニーランド、2日目はディズニーシーと、
日をまたいで2つのディズニーランドを満喫する人も多いそうです。

アトラクションだけでなく、夜のライトアップも素敵ですね。
宿泊を兼ねていくのなら、やはりツアーがおすすめです。

ホテルとチケットを別々に取るよりも、けっこう値段が安くなります。

一般の旅行のツアーとなると、予定が決められていて
不自由することもあるんですが、
ディズニーランドで遊ぶだけとなれば、そういうことも気にならないです。

学生生活の最後に、いつものメンバーと一緒に、
ディズニーランドで楽しい思い出を作ってみてはいかがでしょうか?

静かなブームが来ている観光スポット

最近密かに人気が出てきている国内の旅行スポットが存在します。
実は、それが宮崎なのです。

宮崎が注目されるようになった背景には、
元知事である東国原さんの影響があります。

宮崎のいいところを色々なシーンでアピールしたため、
大きく脚光を浴びることとなりました。

そのおかげで学生の間にも非常に人気が広まり、
学生旅行で宮崎を訪れる人も多くなったようです。

宮崎の有名なものといえば、
「みやざき地頭鶏(じとっこ)」があります。

宮崎を中心に飼育されている鶏で、とても人気が高く、
日本三大地鶏である名古屋コーチンと同じくらいの供給数があります。

その地頭鶏を本場で食べてみたいという学生さんが多いそうです。
他にも宮崎には、「フェニックス・シーガイア・リゾート」
「バンヤンツリー・スパ」など、おすすめのスポットが沢山あります。

ゆっくりとリラックスできて、
おいしい食べ物が食べられるところがいいという人には、
ぜひ訪れて欲しい場所です。

学生最後の旅行をリラックスしつつ、
満喫したいという人には、非常におすすめのスポットですね。

肉

京都

国内有数の観光都市でもある「京都」
見所が多いこともあり、学生旅行で京都を訪れる人も多いそうです。
世界文化遺産に登録されている都市ですので、海外観光客にもいつも人気です。

京都というと、やはり思い浮かぶのはお寺ではないでしょうか。
「清水の舞台から飛び降りる」で有名な「清水寺」や、
「東寺」、「大徳寺」など、有名なお寺がたくさんあります。

歴史の資料集で、「龍安寺」の石庭を見たことがある方も多いと思います。
イベントや祭事も多いため、観光にはもってこいの場所でもあります。

また、京都には温泉もたくさん存在します。
そのため、ゆっくり過ごしたいという人には非常におすすめです。

じっくりと京都観光をした後、
リラックスして温泉につかるのは、贅沢な時間ですよね。

海外旅行もいいですが、やはり日本人として、
まず国内のことについて色々と知っておきたいところです。

そういう意味でも、歴史ある京都は非常におすすめです。

気の合う仲間同士で、落ち着いて日本の歴史を感じるというのは、
とても価値がある時間ではないでしょうか。

他にも京都への学生旅行での大きなメリットは、
たくさんのツアーやパックが用意されているということです。
それらを利用したら、計画を立てるのも非常に簡単です。

ガイドさんがついてくれれば、
詳しい話も聞くことができますのでおすすめです。
限られた時間ですから、効率よく使っていきたいですね。

国内という身近にあって、世界文化遺産でもある京都。
卒業旅行という節目に訪れるのに最適な場所ではないでしょうか。

大阪

「大阪」も、負けず劣らず人気がある場所です。

大阪といえば、お笑い、食い倒れというイメージが強いですよね。
娯楽を中心に楽しみたい方には、難波周辺がおすすめです。
心斎橋も忘れずにチェックしておきたいですね。

また西心斎橋にあるアメリカ村も、
観光地としてはとても有名です。

また、大阪のテーマパークといえば、
「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」です。

ディズニーランドと並んで、日本を代表する一大テーマパークのひとつです。
ただし、人気の場所だけあり昼間はとっても混みます。

学生旅行で泊まりがけで行く場合は、空く時間帯の夕方がおすすめです。

それから大阪といえば、やっぱり吉本ですね。
お笑いが好きな方は、是非「なんばグランド花月」
に行っておきたいところですね。

爆笑のステージが見られるだけでなく、
いろいろな吉本グッズを買うこともできますよ。
このように大阪には見所がたくさんあります。

もちろん食べるところも多いので、
きっと最後の学生旅行を楽しいものにすることが出来るでしょう。

■スポンサードリンク■

箱根

学生旅行ではゆったりとリラックスすることができる
温泉もいいですね。

学生旅行で温泉に行く場合、
特に人気が高いのは「箱根エリア」です。

もちろん学生に限らず、
全国の温泉好きが集まる人気スポットでもあります。

そのため、宿泊施設もとても多く、
計画も立てやすいというのもポイントの1つです。

かなりの温泉好きな人だと、いくつかの旅館に宿泊し、
その違いを楽しみ
としている人もいるようですよ。

また、箱根エリアは自然が豊かな場所です。
そういうこともあり、季節によってその表情を豊かに変えます。
春の新緑、秋の紅葉と、訪れる度に違った印象を受けることでしょう。

箱根には自然や温泉だけでなく美術館などもあるので、
見る場所がなくて困るということもないはずです。

東京からのアクセスが良いというのも、
箱根のメリットの1つです。

小田急ロマンスカーを利用すれば、
東京から1時間半程度で行くことが可能です。

東京近辺で買い物をしたり、ディズニーランドで遊んでから、
箱根の温泉にゆっくりつかるというプランも非常におすすめですよ。

箱根温泉

兵庫

まだはっきりと目的が決まっていないなら、
「兵庫県」もおすすめです。

兵庫県といえば、京都や大阪と並んで近畿の観光都市ですから、
見るべき場所もいろいろとあります。

観光スポットとしておすすめなのは、「神戸ハーバーランド」です。

百貨店や専門店、映画館などが建ち並び、
ショッピングにもうってつけですね。

また、おしゃれなお店やおいしいものも多くて、
町並みがキレイなところも評判の理由です。

のんびりと、癒やしを求める旅行にしたいのであれば、
淡路島もいいですね。

穏やかな気候に恵まれた島で、豊かな自然や動植物が多い、
兵庫県の中でも有数の景勝地です。

また、多種多様な魚を釣ることができるので、
釣り好きの人にも非常に人気があります。

他にも神戸三宮、元町、北野異人館など、
観光できる場所も数多くあります。

六甲山の夜景も、とってもステキですよ。

北海道

学生旅行でウィンタースポーツを楽しみたい人には、
やはり「北海道」がおすすめです。

雪の質もいいですし、
スキーやスノーボードを目一杯に楽しむことができます。

もちろん北海道がおすすめな理由は、
ウィンタースポーツばかりではないです。

海の幸から、山の幸まで、おいしいものがたくさんありますし、
観光するところもたくさん存在します。

近年、多くの人に知られるようになった北海道の観光スポットには、
「旭山動物園」があります。

みなさんの中にも、行ったことがある人は多いのではないでしょうか。

ドラマ化などもされているので、行ったことはなくても
名前は知っている方がほとんどではないでしょうか。

旭山動物園の最大特徴は、「行動展示」にあります。
通常の動物園は、柵の外から動物たちを見られるようにして、
時間が来たら小屋に戻す「形態展示」と呼ばれるやり方をとっております。

それに対し、行動展示は動物の生活や行動を
観察できるというのが大きな目的なんです。

つまり、自然の状態にできるだけ近い形のまま
動物を見ることができるというわけですね。

また、他にも「混合展示」といって、
複数の動物を一緒の場所で飼育するという
試みもされておられるようです。

旭山動物園は、国内の動物園の中では
知名度が高い動物園の1つです。

そのため学生旅行で訪れる人も増えております。

旭山動物園

湯布院

皆でゆったいと過ごせるおすすめの場所は
ズバリ湯布院です。

「大分県」にある湯布院は、数ある日本の温泉地の中でも
特に知名度が高いエリアです。

湯布院の中でも、多くの方が訪れるのが「湯の坪街道」です。

JRの由布院駅から、金鱗湖周辺まで続く湯の坪街道は、
その土地で採れた野菜を使ったレストランがあったり、

工芸品やオリジナルグッズを売っているお店があったり、
行列ができるスイーツショップがあったりと、見所が沢山あります。

町並みも、江戸時代の番屋を思わせるたたずまいで、
とっても風情があり、歩いているだけで情緒を十分に
感じることが可能です。

また、由布院は美術館がたくさんあることでも非常に有名です。

別名「アートの街」と呼ばれるほどで、
美術鑑賞に興味がある人なら、きっと満足できることでしょう。

もちろん温泉もたくさんあるため、泊まれる場所も多くあります。

ゆっくりと温泉につかり、十分にリラックスしながら仲間同士で語らえば、
きっとステキな思い出になることでしょう。

旅行の目的をはっきりさせることが大切

国内に旅行するということは決まったものの、
そこからいろいろな意見が出て、
なかなかひとつにまとまらないということも、よくあります。

ここでも魅力的な場所を沢山紹介しておりますので、
何処へ行こうかと余計に迷うと思います。

そうした場合にまず決めておきたいのは、旅の目的です。

その学生旅行に何を求めるかをはっきりさせることで、
計画がスムーズにまとまっていきます。

スキーをしたいのか、温泉につかりたいのか、
マリンスポーツをしたいのか、おいしいものを食べたいのか、
その目的によって行くべき場所も大きく変わっていきます。

大体の目的が決まったら、まず、旅行代理店などに行ってパンフレット
をもらってくることをおすすめしたいと思います。

特に旅行シーズンともなると学生向けのおすすめプランが多く
用意されていることも多くて、よりお得に国内旅行をすることが可能です。

また、最近ではネット上にも旅行代理店の情報が載っているので、
それを検索して調べてみるというのもいいでしょう。

いろいろな情報を比較してみて、
自分たちの目的に合ったプランをじっくりと探してみましょう。
費用、日程などもしっかりと確認しておきたいですね。

さらに、ネット上には口コミ情報も多数掲載されています。
やはり実際にその土地を訪れた人の感想は、非常に有益ですね。

それらの意見も十分に参考にしながら、
学生旅行で後悔のない楽しい思い出を作りたいものですね。

■スポンサードリンク■



■いかがでしたか?参考になれば幸いです。■


なるほど日記では「なるほど!」
と思えるような質の高い情報を発信しております。
もし気に入っていただけましたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただければとっても嬉しいです!
↓ ↓ ↓

コメントを残す