新発売の4Kテレビの秘密とは?


映像製品の進化は目まぐるしく、
より質の高い映像を映し出せるようにテレビも進化し続けています。

少し前には、フルハイビジョンの登場ということで騒がれていたのに、
現在では、さらにその4倍もの解像度を持っているテレビが話題になっています。

所謂「4Kテレビ」のことで、これが、最近、
テレビのウリのポイントとなっているようです。

次世代放送推進フォーラムという団体が、
2014年6月から4K試験放送を開始しています。

それに合わせて4Kテレビを購入する方も増えてきました。
今日は新発売の4kテレビについてお伝えしていきたいと思います。

スポンサードリンク

シャープの4kテレビ

テレビの高画質化は、企業の業績にも関係が深く、
映像製品のメーカーのなかでも比較的、業績が良いのがシャープです。

シャープは、4K試験放送を受信可能な
「AQUOS・4Kレコーダー」を業界初で発売をしました。

4K対応テレビと組み合わせて使うことで、
さらに臨場感あふれた美しい映像を見ることが可能です。

4K対応の液晶テレビとしてシャープからは
「AQUOS」のUDシリーズが3機種、
2014年6月、7月に発売しております。

もうすでにご購入された方もいらっしゃると思いますが、
他のメーカーのテレビと比較しても「AQUOS」シリーズは
映像の美しさに定評がありますし、「AQUOS」のファンも非常に多いですよね。

4K試験放送を視聴するには?

4Kの試験放送を視聴するには、専用の4Kテレビとチューナーが必要です。

映像がデジタル伝送できるように「HDMI2.0規格」に準拠していて、
コンテンツ保護規格である「HDCP2.2」に対応できるテレビと、
受信チューナーが必要です。

「HDMI2.0規格」と「HDCP2.2」、この両方の規格を備えていれば、
「AQUOS」の4Kレコーダーと組み合わせ、
ご家庭でも早い段階で4K試験放送を見ることが可能です。

映像マニアの方は、いち早く4Kテレビを試してみたいでしょうし、
映像配信を楽しみにしていることでしょうね。

いくら機材が整っていても、
肝心の配信サービスがなければ見ることはできませんからね。

a0002_008626

さて、映像配信サービスの「ひかりTV」も比較的、
早い段階で使用可能になります。

2014年10月からスタートが予定されております
「4Kビデオオンデマンド配信」に対応すべくHEVCデコーダー、
これをシャープは業界で初めて搭載したそうです。

機種として、「LC-70UD20」「LC-60UD20」が6月に発売、
「LC-52UD20」が7月に発売となります。

そして、「LGエレクトロニクス」は、4Kに対応した新しい
「LG・Smart・TV」の3シリーズ、6モデルを2014年5月に発売開始しています。

このシリーズの特徴としては、
LG独自の「IPSパネル」を搭載することによって、

比較的、どの角度から見てもコントラストや
色合いが変わることがないという点です。

4Kテレビの高精細な映像が、画面の隅から隅まで美しく再現してくれます。

この機種は、映像のコントラストを最大に表現するために、
LEDバックライトの光量を部分的に制御しているとのこと。

こうした工夫から何処から見てもきれいな映像が実現できたのです。

■スポンサードリンク■

大画面テレビの醍醐味

そして、大画面テレビの醍醐味と言えば、やはり、
スポーツの試合観戦や、映画でのアクションシーンですよね。

この様な速い動きの映像も、比較的、ブレが少なくて、
スムーズな描写になりますので、やはり、臨場感が全然まったく違います。

2.1chの5スピーカー搭載で、高音質サウンドシステムが実現化していますので、
映画にもスポーツを見る際も、もさらなる臨場感が出ることでしょう。

画素は、3840、2160で、独自の液晶分子配列を使って、
高発色、広視野角を実現しています。

これまでは、比較的、近距離から見たほうが、
4Kテレビの良さが生かせたようですが、

今回、新しく発売された「LG・Smart・TV」は、
見る角度によっての違いがありません。

ですから、大画面テレビであっても、真正面だけから見る必要はなく、
おうちの中のいろいろな角度から楽しむことができるでしょう。

新しい「LG・Smart・TV」もHEVCデコーダーが内蔵されておりますので、
外付けを用意する必要がなく、
4Kテレビだけで4K映像配信サービスも対応可能です。

ですが、4K放送の場合は、別売チューナーなどで受信することが必須です。

「LGエレクトロニクス」の新製品、4Kテレビの販売価格は、
9万から31万円くらいの幅です。

それぞれのメーカーが今後、
次々と4Kテレビを製造、発売することでしょう。

美しさを競い、価格は関係ないのか、それともある程度の美しさで、
価格を競うのか、今後の展開が楽しみですね^^

■スポンサードリンク■



■いかがでしたか?参考になれば幸いです。■


なるほど日記では「なるほど!」
と思えるような質の高い情報を発信しております。
もし気に入っていただけましたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただければとっても嬉しいです!
↓ ↓ ↓

コメントを残す