低予算で国内旅行に行く方法は?


旅行が好きな方は多いと思いますが、
あなたは好きですか?

旅行と一口に言っても、海外旅行だけが
好きな方もいますし、

国内旅行だけが好きな方も
いると思います。

どちらも好きという方も多いです。

中には何か月、何年にもわたる旅行する方も
いますし、日帰りで旅行を楽しむ方もいます。

今の自分の状況、時間、お金、それらを全て配慮して
どのような旅行にするのか決めているのが現状だと思います。

我々日本国民の一般的な旅行といったら、
大体国内旅行で1泊2日、多くて3泊4日が最も多いのでは
ないでしょうか?

そして、予算もできるだけ低価格で抑えたい方が多いでしょう。

そんな方のために低予算で国内旅行に行く方法について
お伝えしていきたいと思います!

スポンサードリンク

低予算で国旅行に行く

旅行が好きな方ほど、
毎回さまざまな工夫をして
低予算で出かけています。

あなたが今1年に1回の割合でも旅行に
行っていないのであれば、
せめて、1回~2回は出かけられるように、

そして、1年に1回の割合の方は2~3回は出かけるように、
このあたりから始めるといいでしょう。

 
初めからあまり無理をするのは
逆効果
ですからね!

さて、低予算で旅行に行く方法は色々とありますが、
まず、どこに、どのあたりに旅行に行きたいのかの
希望をハッキリしておかないといけないです。

行き先が決まっていない場合

よく、どこでもいいからとにかく旅行へ行きたい
って方がいますが、

本当にどこでもいいなら、近所にある旅行会社でも
いいですし、インターネットでもいいので、

とにかく自分が払える最低金額の格安旅行を探して
そこへ行けばいいだけです。

行き先が決まっていないならそのような決め方が
ベストだと思います。

このような旅行はあらかじめ行き先が決まっている旅行では
味わうことのできないワクワク感を味わうことが出来ます!

実際にこのような、行き場所も、観光先も
事前に知らされていない「ミステリーツアー」
という旅行もあり、値段は高いですが、大変人気です!

行き先が決まっている場合

行き先が決まっている場合でも、
出来るだけ低予算で旅行に行ける方法はあります。

まずは、旅行会社を利用する方法から
紹介したいと思います。
これは昔からあるもっとも簡単な方法です。

まず、できるだけたくさんの旅行会社を周って
行きたい場所のパンフレットをできるだけ集めます。
そしてその中からもっとも安い旅行商品を選ぶだけです。

 
パンフレットの代わりに旅行会社のHPで比較するのも
いいですね。

旅行会社だけではなく「楽天トラベル」や
「ヤフートラベル」、「じゃらん」などの
旅行専門サイトで比較するものオススメです。

行きたい場所がすぐに探せるのですごく便利ですよ!

低価格で十分に満たせるツアーを探すだけです。

何泊するのか、交通は飛行機か新幹線か、
観光スポットを網羅しているかなどの

必要な条件をすべてクリアしたうえで
できるけ安価のものを選ぶということですね。

しかし、必要な条件を全て満たしているものは
低価格で選べない事が多いです。

その場合はいくつか妥協しないといけません。

どこをどのように妥協するかによって
料金が安価に抑えられるのは事実ですので、

必要条件と妥協点をうまく組み合わせていき
低予算で快適な旅行を楽しみましょう!

地図とスマフォを持った男

料金に差が出る理由

ツアーには沢山種類があり、

同じ場所で、同じ日程なのに
料金にかなり差が出ることがあります。

いったいどこでそんなに差が出ているんでしょうか?

それは主に宿泊施設の違いが
価格の差になって表れています。

価格の高いツアーはランクの高いホテルや
旅館に泊まることになっています。

反対に価格に安いツアーは
簡素なビジネスホテルというのがほとんどです。

やはりランクの高いホテルのほうが
居心地がいいのは事実ですので、
お金に余裕があったら、高いツアーを選んでみるのもいいでしょう。

■スポンサードリンク■

食事に気を付ける

低予算のツアー場合では
食事回数にも気を付けないといけません。

普通の旅行だと、通常、夕方と翌日の朝食が
セットになっているんですが、

料金の安いツアーだと、食事が朝食だけだったり
宿泊施設での食事は無しというのも多いです。

そのような場合は、移動の乗り物の中で
お弁当が配られたりします。

そしてもっと安いツアーですと、
お弁当は希望者のみのオプションで、
希望しない方は自由用意というシステムになります。

オプションのお弁当は通常だと1000円前後はします。
もしこれが家族全員分となったら、あっという間に
3000円や4000円がツアー料金に加算されてしまいます。

 
そして、それが2日分だとさらに倍です。
ツアー代金以外の出費ですから大きいですよね。

あらかじめ、食事回数に注意しなければいけないのは
このためです。

料金を抑えたいのであれば、
個人個人で食事を用意しましょう。

昼食なら、コンビニのパンや
おにぎりでも十分にお腹いっぱいになると
思います。

旅行に行く時期

旅行は出かける時期によって
料金に大きな差が出ます。

もっとも料金が高くなるのは、
「お正月」とその前後、「お盆」とその前後、
「ゴールデンウィーク」とその前後です。

1年の間ではこの時期を外すことによって
料金を安くすることが出来ます。

そしてその次に高いのが、カレンダーで
連続休日になっている時です。

休みが取れるのであれば、
上記以外の時期に旅行に行くのが
低予算で旅行に行くコツです。

個人旅行でより安く

ある方法を使った個人旅行だと団体旅行に比べて
かなり安く旅行に行くことが出来ます。

それはマイカーを使用する方法です。
主にガゾリン代と食事代だけですみますので、
かなり安く旅行ができるのです。

ただし、運転手にはかなりつらいです。

ですので、運転できる方が複数いる場合は
交代で運転していくのがいいでしょう。

また、マイカーでなくてもレンタカーを使う方法も
あります。

レンタカーでも人数分の乗り物台を払うよりかは
安く行ける場合が多いです。

ŽÔ

車以外の乗り物

マイカーを使った旅行が
もっとも安上がりなんですが、

運転免許を持っていない方や
中距離の運転の運転が苦手な方もいるでしょう。

そんな方にオススメなのが
長距離バスを使った旅行です。

特に夜間バスは、旅行を低予算にするために必須だと
思います。

何故なら、バス内で寝ることが出来るので、
宿泊代をうかせつつも、現地での時間を目一杯
使うことが出来ます。

ただし、夜行バスは、場所によってかなり早く到着しすぎる
もありますし、バスの睡眠に慣れない方は一睡もできない事も
あるようです。

ですがそれも何度も利用することによって
ほとんどの方は慣れるそうです。

僕も初めの内は全然眠れませんでしたが、
回数を重ねていくうちにだんだん眠れるように
なってきましたね。
 

次に列車を利用する方法です。

列車は少し高いイメージがありますが、
それほど遠くにいかないのであれば
実はけっこう安上がりです。

駅弁を食べながら、車窓を流れる景色を眺めて、
のんびりとした旅行をするのもなかなかいいですよ^^

まとめ

あなたの発想次第で、いくらでも
低予算で旅行することが可能です。

この週末にでも、
お出かけしてみてはいかかがでしょうか?

海外旅行についてはコチラ

■スポンサードリンク■



■いかがでしたか?参考になれば幸いです。■


なるほど日記では「なるほど!」
と思えるような質の高い情報を発信しております。
もし気に入っていただけましたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただければとっても嬉しいです!
↓ ↓ ↓

コメントを残す