p.m2.5より恐ろしいp.m0.5が、ついに日本に襲来!


中国の大気汚染物質pm2.5はすでに
ニュースなどで耳が痛くなるほど聞いていると思います。

ですがそれをさらに上回る大変危険な大気汚染物質
pm0.5が日本に襲来する模様です!

スポンサードリンク

p.m0.5とは!

pm2.5よりさらに小さな大気汚染物質です!

自動車の排気ガスや
工場などから排出される煙が
主な発生原因です!

かいもの

PM2.5が2.5マイクロメートルだとしたら、
pm0.5は0.5マイクロメートルとなります。
大きさはもはや半分以下ですね!

それゆえに体に入り込みやすく、
さらに危険度が上がりました!

まだ研究中なので、詳しい症状はわかっていないのですが、

吸い込んで肺の奥まで侵入してしまった場合
血流に流れ込み心臓に疾患をあたるなど、
命にかかわる問題が生じる恐れがあります!

人間の体というのは呼吸をする度に
大気中の異物を取り除く機能があります。

フィルターがあると思えば分かりやすいと思います。

ですがそのフィルターもpm7.0以下の物質は防げないんです!

これはpm2.5も同じなのですが、
pm0.5はその名の通り、0.5マイクロメートルしかないので、

血液の中に入り込みそれがそれが心臓などの
循環器官に悪影響を及ぼす恐れがあります!

かなり危険な物質です!

対策は!

基本的にはpm2.5と同じ対策になります!

こちらを参考にしてみてください↓
pm2.5対策!

偏西風は九州地方から来る為、
九州が一番被害が大きいです!

九州に住んでいる方は気を付けてくださいね!

マスクは、「PFE」マークの付いた
マスクを使ったほうがいいと思います。

遮断率試験「PFE」の基準をクリアしているマスクは、
粒子径0.1μmの物質を遮断することができます。

日を追うごとに
どんどん悪化する中国の環境汚染!

全く改善の兆しは見えないです…
これからどうなってしまうのでしょうか。

■スポンサードリンク■



■いかがでしたか?参考になれば幸いです。■


なるほど日記では「なるほど!」
と思えるような質の高い情報を発信しております。
もし気に入っていただけましたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただければとっても嬉しいです!
↓ ↓ ↓

コメントを残す