バレンタインデーはいつから始まったの?その起源は?


今年もバレンタインデーが近づいて来ましたね。
そんなバレンタインデーっていつから始まったのでしょうか?

気になったのでちょっと調べてみました。

スポンサードリンク

バレンタインデーのはじまり

バレンタインデー又はセントバレンタインズデーは
2月14日に祝われ、
世界各地で行われる男女の愛の誓いの日なんですね。

バレンタインデーの歴史はローマ時代から始まりました。

当時、ローマでは、2月14日は女神・ユノの祝日だった。
ユノはすべての神の女王であり、家庭と結婚の神でもある。

絵などでは見たことある方も多いのではないでしょうか?
とても母性あふれる女王様です!

翌2月15日は、豊年を祈願する(清めの祭りでもある)ルペルカリア祭の始まる日であった。
当時若い男たちと娘たちは生活が別だった。

祭りの前日、娘たちは紙に名前を書いた札を桶の中に入れることになっていた。
翌日、男たちは桶から札を1枚ひいた。

ひいた男と札の名の娘は、祭りの間パートナーとして一緒にいることと定められていた。
そして多くのパートナーたちはそのまま恋に落ち、そして結婚した。

040398

なんとも華やかしい話ですね~!

バレンタインの名前の由来は?

その後、ローマ帝国皇帝・クラウディウス2世は、
ローマでの兵士の婚姻を禁止したんです。
理由は、愛する恋人を故郷に残した兵士がいると、戦いのとき士気が下がるからだそうです。

そんなんで士気は下がりますかね?
むしろ勝って帰る為に頑張ると思います。

その当時、キリスト教司祭だったウァレンティヌス(バレンタイン)さんは
は秘密に兵士を結婚させたことによって
捕えられてしまい、処刑されてしまったんです!

処刑の日は、ユノの祭日だったんですね!
この日はルペルカリア祭の前日にあたる2月14日です。
あえてこの日を選んだんですね。

当時ウァレンティヌスは、恋人たちの守護聖人として
信仰されていたんです。

だからこの日は彼の名前を取ってバレンタインデーと言われるように
なったらしいです!

けっこう深い歴史があったんですね!

■スポンサードリンク■



■いかがでしたか?参考になれば幸いです。■


なるほど日記では「なるほど!」
と思えるような質の高い情報を発信しております。
もし気に入っていただけましたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただければとっても嬉しいです!
↓ ↓ ↓

コメントを残す