パナソニック小型冷蔵庫「NR-B146W」について


1人用の小型冷蔵庫は、
各メーカーからたくさん発売されていますが、
どれを選んでよいのか迷ってしまいますね。

目先の価格だけではなくて、内容量や、機能もきちんとチェックし、
後悔しない様に冷蔵庫を選んで欲しいと思います。

各社は、それぞれの特徴を生かし製品を作っております。

ですから、自分がこだわるのは内容量なのか、清潔さなのか、
静音性なのか、見た目なのか、サイズなのか、
どれを重視するのかを考えれば自然と絞り込めるでしょう。

ここでは、ワンルームなどに置いても大丈夫なように、
静音性が優れています小型冷蔵庫の中から、
1人暮らしの方にちょうどよい冷蔵庫を紹介したいと思います!

スポンサードリンク

NR-B146W

パナソニックの2ドア冷蔵庫、
NR-B146Wシリーズは内容量が138リットル、
色もホワイトやブラウン、シルバーから選べるランナップです。

シルバーやホワイトは定番なのですが、
ブラウンがあるのは珍しいですよね。

お部屋のイメージを統一していて、冷蔵庫の色にもこだわりたい方や、
静音性を求めている方には、NR-B146Wシリーズがおすすめですね。

価格もショップによってはけっこう開きがあるものの3万円台で購入できますから、
同レベルのものと比べてもそれほど高くはないでしょう。

冷蔵室の容量は94リットル、冷凍室の容量は44リットルとなっております。

年間電気代は、6640円と、極端に安いわけではないですが、これも平均的です。

霜取り機能もついていますし、
運転時の音が23デシベルとかなり静音に作られております。

パナソニックの小型冷蔵庫、NR-B146Wは、
背の高さが1119ミリです。

同じくらいの容量の三菱冷蔵庫よりは、
やや背が低くて、コンパクトサイズとなっております。

背が低いですが、サイズが同じくらいの小型冷蔵庫と比べますと、
たっぷりと入るほうです。

NR-B146Wは、ポケットの部分の内容量が小さいタイプですので、
中の広さはたっぷりとしていて、棚もプラスチック製ではなく、
ガラス製が使われております。

冷蔵庫内をより清潔に使いたい方には、
ガラスの棚のほうが人気ですね。

使いやすいように下段が冷凍庫で、上が冷蔵庫になっておりまして、
現在の小型冷蔵庫の主流のタイプです。

内部には、LED照明が使われていますので、
しまってあるものが非常によく見えますし、
食品が美しく鮮やかに見えることも大きなメリットでしょう。

冷蔵庫のトップは、耐熱仕様ですから、電子レンジを置くことも可能です。

1人暮らしの狭い空間ですと、冷蔵庫の上はどうしても
電子レンジになりますから、この点は安心ですね。

さて、NR-B146Wは、カテキン抗菌、脱臭フィルターが付いていますので、
冷蔵庫を使いながら抗菌作用も働くということで清潔に使うことが可能です。

イオン式ではなく、フィルター方式で、
フィルターの交換も適度に必要となってきます。

NR-B146Wのメリットをまとめますと、
ポケット収納力は他社にやや劣るんですが、
中の収納力はたっぷりです。

静音性はトップレベルの静かさを実現していますし、
抗菌脱臭フィルター内蔵で、機能面から考えても、
値段もそれほど高くは無いです。

静音で高機能の小型冷蔵庫をお求めの方には、
ぴったりの商品だと思います。

■スポンサードリンク■



■いかがでしたか?参考になれば幸いです。■


なるほど日記では「なるほど!」
と思えるような質の高い情報を発信しております。
もし気に入っていただけましたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただければとっても嬉しいです!
↓ ↓ ↓

コメントを残す