岡山で桃狩りをするならどこがいいの?


こんばんは、さとしです。

今日は岡山県の桃狩りについて
お伝えしていきたいと思います!

スポンサードリンク

岡山の桃狩り

岡山では桃作りにかなりこだわりを持っております。
それは岡山が全国に誇るブランド果実だからですね。

岡山の白桃は贈答用の高級果実として、全国的にとっても有名です。
そのルーツは明治時代までさかのぼります。

岡山の農家と研究者によって白桃は誕生をしました。
上品な甘みと色の美しさが贈答品として好まれているんです。

白桃の丸みはまるで赤ちゃんのほっぺたのようです。
柔らかくて、つい触ってみたくなりますね。

特産品として桃があるのですから、
桃狩りが楽しめる農園も岡山にはたくさんあります。

事前に調べておけば、観光の目玉として計画をすることができるでしょう。
桃狩りの時期は7月初旬から9月上旬までです。

期間的にゆとりがありますので、いつでも楽しむことができるでしょう。
もちろん、時期によって採れる品種は異なります。

料金は農園によって異なりますが、食べ放題コースで2,000円程度です。
手ごろな料金ですね。

桃だけではなくブドウやイチゴなども栽培している農園が多いです。

「大原観光果樹園」は桃、梨、リンゴ狩りを楽しむことが出来ます。
標高450m以上のカルスト台地に作られた果樹園なのです。

太陽の恵みと台地の栄養がおいしい桃を作り出しているのでしょうね。
もちろん、農家の人の努力も忘れてはいけません。

観光客においしい桃を食べてもらいたいと言う気持ちで
桃を育てているのです。

入園料だけで桃狩りがたっぷりと楽しめるところが
一番の魅力でしょうか。

直売所ではとれたて新鮮な野菜や特産品も販売されております。
ぜひお土産に買って帰りたいですね!

■スポンサードリンク■



■いかがでしたか?参考になれば幸いです。■


なるほど日記では「なるほど!」
と思えるような質の高い情報を発信しております。
もし気に入っていただけましたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただければとっても嬉しいです!
↓ ↓ ↓

コメントを残す