新潟で桃狩りするならズバリどこ?


こんばんは、さとしです。

今日は新潟県の桃狩りスポットについて
お伝えしていきたいと思います!

スポンサードリンク

新潟の桃狩り

新潟で桃狩りをしたいなら
「フルーツ童夢やまだ農園」はどうでしょうか?

もちろん、その他にも新潟にはたくさんの農園がありますから、
やまだ農園が特別においしい桃狩りができるわけでは無いです。

店で買ってきた桃を食べるのでもおいしいんですが、
自分で採って食べる桃はまた格別な味がしますね。

完熟の桃は果汁が口いっぱいに広がっていきます。

品種によって、甘いタイプ、
酸味が強いタイプなど好みに合わせて選ぶといいでしょう。

やまだ農園では7種類の桃を栽培しております。
日の出白桃、あかつき、あさま白桃、
山根白桃、川中島白桃、夕空、白根白桃
です。

それぞれ食べごろの時期が異なりますので、
すべての品種を同時に食べることができるわけではありません。

ただ、品種が多いと言うことは、
長期にわたって桃狩りが楽しめることになりますね。

自分の都合の良い時期を選んで予約しておくといいでしょう。

7月の下旬から9月下旬まで桃狩りをすることができます。
入園料は大人1,000円、子ども800円です。
30分間は食べ放題です。

桃の食べ放題は非常に魅力的なのですが、
意外と満腹感がありますから、
若い男性でなければたくさん食べられないでしょう。

持ち帰りは量り売りを購入しましょう。

観光に訪れて桃狩りを楽しむのもいいんですが、
いっそのこと体験農園に参加してみてはどうでしょうか?

桃作りを体験するのです。
園内でのちょっとした農作業ですね!

作業が終わったら桃の木の下でお弁当を食べましょう。
気持ちの良いピクニック気分が楽しめます。

■スポンサードリンク■



■いかがでしたか?参考になれば幸いです。■


なるほど日記では「なるほど!」
と思えるような質の高い情報を発信しております。
もし気に入っていただけましたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただければとっても嬉しいです!
↓ ↓ ↓

コメントを残す