京都の桃狩りなら是非「フルーツ王国やさか」に!


こんばんは、さとしです。

今日は京都の桃狩りスポットについて
お伝えしていきたいと思います!

スポンサードリンク

京都の桃狩り

京都なら丹後でしょう。
桃狩りは「フルーツ王国やさか」です。

桃狩り、ぶどう狩り、梨狩りと
その時期に合わせて選ぶことができます。

園内ではバーベキューもできますので、
家族でピクニック気分もいいですね!

桃狩りの時期は7月中旬から8月いっぱいです。
桃狩りの後半はちょうど、ぶどう狩りが始まる時期となります。

京都府の京丹後市にあるフルーツ王国やさかは
広さ4ヘクタールの広大な敷地を持っています。
2,000本の果物が栽培されております。

大自然の中での桃狩りは子どもたちに大人気でしょう。
太陽の恵みを十分に受けて大きく育った桃は格別のおいしさです!

バーベキューを楽しみたい人には基本道具の貸し出しがあります。
が、肉や野菜は自分たちで準備しておかなければいけません。
もちろん、ごみは持ち帰ることが鉄則ですね。

事前に予約が必要ですので、
詳しいことは電話やメールで問合せしておきましょう。

桃の品種は八幡白鳳、長沢白鳳、山根白桃です。
時期によって品種も大きく変わります。

料金は大人1,850円、子ども1,500円です。
ちょっと高いかな?と思うかもしれませんが、園内での桃は食べ放題です。
持ち帰りは別料金となっております。

自分の家で果物を育てたいと思っている方はスタッフに
育て方を教えてもらうといいですね。
丁寧に教えてくれるはずですよ。

自分たちが苦労して育てている果物を多くの人にも
楽しんでもらいたいと思っているからでしょう。

お土産は採りたての果物でもいいんですが、
ショップで作られている加工品はどうでしょうか?

桃のジャムやぶどうのジャムが販売されています。
是非購入して自宅で味わってみてください。

■スポンサードリンク■



■いかがでしたか?参考になれば幸いです。■


なるほど日記では「なるほど!」
と思えるような質の高い情報を発信しております。
もし気に入っていただけましたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただければとっても嬉しいです!
↓ ↓ ↓

コメントを残す