バイクを高く売るちょっとしたコツは?


これからバイクを売りたい!
っという方の為にバイクを高く売るコツを紹介したいと思います。

もちろん、すべてを適用できるわけではないんですが、
その分だけ高く買取りをしてくれる可能性は高いでしょう。

スポンサードリンク

バイクを高く売るコツ

まずは、洗車、お手入れをしっかりとしておくことです。
汚いバイクよりもきれいなバイクにお金を出したいと思うのは当然ですね。

査定の直前になって、洗車したとしても
プロの目から見ればすぐに分かってしまいます。

自分の愛車をいずれ買取りしてもらうと思っているのでしたら、
日頃から手入れをしておくことがとても大切です。

キズや事故歴などは正直に話しておいた方が
いいですね。

隠していると、疑われることになり決して高値は付けてくれないでしょう。
正直者が得をすると考えておいてください。

査定担当者との信頼関係ができれば、
それだけで買取りに出す意味があるでしょう。

査定員も人間です。決して横暴な態度は取らないように
してくださいね。

査定前の修理はほとんど意味がありません。
キズや故障は正直に申告しておけば、その分だけマイナスとなるんですが、
自分で修理するとその費用がかかるのですから結局は同じことです。

一般の買取り業者は整備工場を持っていますので、
修理の費用は案外安いです。

パーツ交換などをした場合には
取り外して不要になったパーツを
しっかりと取っておくことをおすすめします。

買取り時に一緒に出すと意外と
高値を付けてくれる可能性があります。

市場にあんまり出回らない純正品はとても高いです。

バイクを売るタイミングというのは
ほとんど気にする必要はありません。

これは何月でも同じことです。
ツーリングの季節だから高値になると思っている方もいるんですが、
それは大きな間違いです。

以上が僕の私見です。
是非これらを参考にしてバイクを高く売ってくださいね。

交渉時には笑顔を忘れずに^^

■スポンサードリンク■



■いかがでしたか?参考になれば幸いです。■


なるほど日記では「なるほど!」
と思えるような質の高い情報を発信しております。
もし気に入っていただけましたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただければとっても嬉しいです!
↓ ↓ ↓

コメントを残す