スマホのメリットとデメリットは?ガラケーとの比較


今や多くの方が当たり前のように使っている
スマートフォン

何年か前までは、
そこまで多くの機種は発売されておりませんでしたが、

今では各キャリアから沢山の種類のスマホが発売されております。
そもそも、スマホのメリットとは何なのでしょう。

今日は、スマフォのメリットデメリット、
ガラケーとの比較についてお伝えしていきます。

スポンサードリンク

スマホのメリット

まず、スマフォのメリットとしてあげられるのは
タッチパネルでの操作性です。

画面に直接タッチして操作することができますので、
直感的に操作をすることができます。

また、大きなメリットとしてあげられるのは、
豊富なアプリが使えるということがあります。

ガラケーは基本的に、
機能は最初に入っているものに限られてしまいます。

それに対し、スマホは後から色んなアプリをダウンロードして、
追加していく事で、どんどん機能を増やしていくことが出来ます。

自分が使いやすいように大きくカスタマイズできるのが、
スマホの大きなメリットといえるでしょう。

それと同時に、やはりデメリットもあります。

025444

スマホのデメリット

まず、ガラケーと比較すると
スマホは月々の料金が高くなることが多いです。

もちろんこれは端末自体が高機能になっていて、
回線もより速いものを使っていますので、
仕方がないことともいえます。

また、バッテリーの持ちがあまり良くない事も
デメリットのひとつとしてあげられます。

スマホは画面が大きいため、
その分、多くの消費電力がかかってしまいます。

バッテリーを大容量化したり、
LEDを使ったりして何とか消費電力を抑えようと
試みられているんですが、

それでもガラケーと比較すれば、
まだまだ電池は待たないです。

このようにスマホには、
メリットもあればデメリットもあります。

また、最近の機種は機能はどれも高まっているので、
このキャリアのスマホではできるが、
こちらではできないということはあまり無くなってきております。

■スポンサードリンク■

スマホとガラケーの比較

今はスマホ全盛の時代ですが、
まだまだガラケーを使っているという方も少なくはないと思います。

日々の生活でガラケーを使っていて、
特に不便に感じていない方にとっては、

スマホがどんなものか、
あまり分からないという人も
中にはいるのではないでしょうか。

まず、見た目として分かる大きな違いとしては、
操作性があげられます。

ガラケーはボタンを押すことで文字や数字を入力するのですが、
スマホは画面をタッチすることで入力をしていきます。

スマホの画面で、パソコンのような入力は
難しいのではないかと感じる人もいるでしょうが、

スマホにはフリック入力という方法がありますので、
ガラケーと比較しても入力に時間がかかるということはないです。

また、使えるメールの多さもスマホのメリットです。

通常、ガラケーではキャリアから渡される
1つのメールアドレスしか使うことができないです。

MNPによって”電話番号を引き継ぐ
ということはできるようになりましたが、

アドレスはキャリアの名前が使われているので
引き継ぐことができないです。

ですが、スマホはGmailなどのアドレスを使用することが出来ますので、
キャリアが変わってもこのようなアドレスは継続して使うことが可能です。

これはひとつのアドレスしか使えないガラケーと比較すると、
大きなメリットといえるでしょう。

また、見られるサイトの豊富さもスマホのメリットですね。
YouTubeなどの動画サイトも問題なく閲覧することができます。

ガラケーではしっかりと適しているとは言いがたいサイトでも
スマホなら色々見ることができます。

ただし、携帯専用サイトは見ることができなくなってしまうので
注意が必要です。

といっても見る機会はそうそう無いでしょうが…

■スポンサードリンク■



■いかがでしたか?参考になれば幸いです。■


なるほど日記では「なるほど!」
と思えるような質の高い情報を発信しております。
もし気に入っていただけましたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただければとっても嬉しいです!
↓ ↓ ↓

コメントを残す