トヨタ2000GTの価格と中古車について


2000GTと言えばトヨタの伝説のスポーツカーですね。

300台の限定生産ですので、
希少価値と品質の良さでマニアの憧れの車と言えますでしょう!

中古車としてトヨタ2000GTが販売されるケースは時々あるんですが、
価格はどれくらいでしょうか。

今日はトヨタ2000GTの価格と中古車について
お伝えしていきます。

スポンサードリンク

2000GT価格について

発売当時は238万円でした。

当時販売されていた高級車クラウンの倍の価格だったんですが、
ほとんど手作りだったためトヨタは赤字計上をしていたと言われております。

2013年にオークションで2000GTが落札されましたが、
115万ドル、約1億2千万円でした!

それだけの価値があるスポーツカーと言うことなんですね。

もちろん、飾っておくだけではなく実際に公道を走ることができるんですが、
修理やメンテナンスは専門家に任せなければいけません。

トヨタの一般の工場ではメンテナンスさえ難しいのでしょう。

このようなマニアックな車の場合、その道に詳しい人たちが必ずいます。
自動車整備工場でも、マニアの車を手掛けている方を探すべきでしょう。

トヨタ2000GTで町を走っていたら、
必ず周りの人が歓声を上げるはずです。

それだけ魅力的な車なんですね!

現在の日本で2000GTを所有している人は、
かなりのお金持ちといってもいいでしょう。

実際に走るよりも、展示会などに展示している車が多いようですね。

維持費は掛かりますが、
ステータスシンボルとしての車と考えれば当然のことでしょう。
人に自慢したくなるのは当然の事です。

若い人が所有しているとしても、
実際には親が購入したと考えて間違いはないです。

1億円は高すぎるとしても、5,000万円くらいと思ってください。

■スポンサードリンク■

2000GTの中古車

トヨタ2000GTは中古車として販売されることがあったとしても、
その価格は応談となります。

保存状態やメンテナンス費用を考えると、
気軽に問合せできる価格では無いですね。

また、メンテナンスは専門の業者でなければいけないです。
トヨタの整備工場でも2000GTは手作りですので、対応ができないのです。

必要な部品があれば、それを一から作ることになりますでしょう。

2000GTの人気は高いのですが、お金があり余って、
使い道を考えきれないような人が所有する車と言えますね。
一般の人には無用の長物になります。

トヨタ2000GTが販売された当時は、
日産のフェアレディが注目を集めていた時期です。

日産に対抗して開発されましたスポーツカーです。
当時の良き時代を反映した車と言えるのです。

現代においては、製造技術は進歩していますが、
このような車が作られることはまずないと言えるでしょう。

あまりにも採算が合わないからですね。
社長が趣味で作ったスポーツカーとも言えます。

ただ、トヨタとヤマハの技術を世界に広めるための
広告費とみなすこともできます。

その役割は十分果たしていますね^^

■スポンサードリンク■



■いかがでしたか?参考になれば幸いです。■


なるほど日記では「なるほど!」
と思えるような質の高い情報を発信しております。
もし気に入っていただけましたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただければとっても嬉しいです!
↓ ↓ ↓

2件のコメント

  • 2000GTかっこいいね~!
    大好きですよ。
    この車を、ウッドや手作りはやめて
    いま、大量生産して欲しい~!
    エンジンも、カローラの流用でいいから!

    • satosi

      小判ちゃんさんこんばんは。
      2000GTかっこいいですよね!

      僕も是非大量生産してほしいのですけど、
      クルマ離れがすすむ現代では難しそうですよね。

      それに「その車のキャラを損ねない程度の変更」というのは
      大変難しいですし…

      1度でいいから乗ってみたいです!

コメントを残す