DARK SOULS II ダークソウル2 キャラメイク編


こんばんは、さとしです。

待ちに待ったダークソウル2
とうとう買ってきました!

ダークソウル画像

これからしばらくはダークソウルについて
お伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

さっそくプレイ

ダークソウルは、心を折られるほどの
難易度で有名になっています。

僕は前作はもプレイした事はあるんですが、
本当に何度も何度も死にましたし、
心折られまくりでした(笑)

まず、プレイして最初に行われるのが
キャラメイク
自分の分身ともなるキャラクターを制作します。

自分の分身といっても、死にまくるは
亡者になるはで大変ですが(@ ̄□ ̄@;)

キャラメイク

このキャラメイク、前作ではめちゃくちゃ
難しかったんですが、今回はけっこう簡単になっています。

前作は1時間とかザラでしたからね。

デフォルトの顔が酷すぎたのが悪いんだ…

今回はデフォルトの顔は特にいじらなくても普通です。

キャラメイクする時は、頬と口周りの造詣を整えるが
難しいので注意してください。

変に数字をいじって、どうにもならなくなってしまったら、
1度リセットするのが速いと思います。

キャラメイク時に気になったのは、
「レスポンス」が悪いことですかね、

パラメータ変更の結果は数秒間
待たなきゃいけないときがありますので、

心を穏やかにして、
キャラメイクに挑んでくださいね。

少しプレイしてみました

で、キャラメイク後1時間ほどプレイ

もうチュートリアルのステージから殺す気満々です!

攻撃の練習相手に近づこうとすると死角から別の敵が襲ってきたりします(笑)

ゲームオーバー

一見安全そうなエリアなのに血だらけのエリアも沢山…

もうこの先どんな「絶望」が訪れる事やら今からワクワクしますね!

前作は発売してすぐはバグだらけで、マッチングも
ほとんど機能していなかったんですが、

今回は比較的安定していますので、
安心してプレイできますね。

■スポンサードリンク■



■いかがでしたか?参考になれば幸いです。■


なるほど日記では「なるほど!」
と思えるような質の高い情報を発信しております。
もし気に入っていただけましたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただければとっても嬉しいです!
↓ ↓ ↓

コメントを残す