年賀状 受付開始 セレモニー開催


年賀状の配達受付が全国一斉に始まりました。

最近は年賀状を出す方が少なくなったと言われていますが。
やはり正月は新年のあいさつを兼ねた年賀状を受け取りたいです

あいさつなのでメールでもいい気はするんですが
やっぱり素っ気ないんですよね。
さらに元旦なんか通信障害で電話はつながりませんし。

それに伴い東京中央郵便局でセレモニーが開始されました。

スポンサードリンク

参加したのは?

元AKB48のタレントの篠田麻里子、サッカー日本代表の柿谷曜一朗、
お笑い芸人のスギちゃんらなどなど。

着物姿の篠田さんは、今年は年賀状を200枚出すとおっしゃったそうです。
本当かどうかはわかりませんが年賀状が消費されるのは嬉しい限りです。

昔はパソコンで印刷して作っていたので、非常に時間のかかる作業でした。
たしかにこんなめんどくさい作業をしていては年賀状を出す人が減っても
仕方のないことだとは思います。

実際のアンケートでも約半分の人が年賀状を出さないと
答えておりました。

他の理由としては、住所が分からないというのがあります。
たしかに友達の住所を知っている方はそんなにいないと思います。
僕もほとんど知りません。

しかし最近はsnsを利用したサービスを使えば送り先の住所や氏名が
分からなくても年賀状を送ることができます。

年末は色々と忙しいですからね。
僕も2年くらい前からこのサービスを使っています。

デメリットとしてはサービスの手数料がけっこうかかることと、
誰から年賀状が届くかわかってしまうので少々楽しみが減ります。

それでも年々サービス利用者は増えているらしいです。

やはり年賀状を出す量を増やしていると、
自然と年賀状が来る量が増えますね!

コストはかかるようにはなりましたが、その分沢山はがきを出すことが
できるようになりましたので。
今後もっと利用者が増えるといいですね!

■スポンサードリンク■



■いかがでしたか?参考になれば幸いです。■


なるほど日記では「なるほど!」
と思えるような質の高い情報を発信しております。
もし気に入っていただけましたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただければとっても嬉しいです!
↓ ↓ ↓

コメントを残す