栃木の桃狩りをしたいならどこがおすすめ?


こんばんは、さとしです。

今日は栃木県の桃狩りスポットについて
お伝えしていきたいと思います!

スポンサードリンク

栃木の桃狩り

栃木県で桃狩りをしたいのでしたら佐野市でしょうか。
ここにはたくさんの果樹園があります。

どこも個人経営の小さな果樹園ですが、
広い土地に広がった園内には桃だけではなく、
なしやぶどう、リンゴなどが栽培されております。

桃とブドウが同時に楽しめる9月上旬
狙い目ですね!

野村果樹園は佐野市のフルーツラインにあります。

フルーツラインとはその名の通り、果樹園がたくさんある通りです。
ドライブでしたら、まずフルーツラインを目指しましょう。

野村果樹園で栽培されている果樹は
桃を始めとして、プラム、なし、リンゴ、柿です。

時期によって楽しめる果物が違いますので、
まずは電話で様子を確認してから出かけるといいでしょう。

桃狩りなどは遠くまで出かけるのではなく近場で楽しむ方がいいようです。
桃の日持ちがしないからです。

それに、採ってすぐに食べておいしい桃は
お土産にするにはもったいないですからね。

和田果樹園では桃と梨をメインに栽培しております。
桃の時期は6月下旬からとなります。

日川白鳳が一番最初の品種になります。

一番人気の白鳳は7月中旬に訪れるといいでしょう。
桃のおいしさは誰でも分かっているはずです。
ここで説明するまでもないですね。

甘酸っぱくてジューシーな果汁が口いっぱいに広がります。
考えただけでよだれが出てきそうです(><;)

栃木県の果樹園へは都市圏からもたくさんの観光客が訪れます。
土日のフルーツラインはかなり混雑しているようですので、
事前に調べておくことをおすすめします。

楽しい桃狩りを楽しみましょう!

■スポンサードリンク■



■いかがでしたか?参考になれば幸いです。■


なるほど日記では「なるほど!」
と思えるような質の高い情報を発信しております。
もし気に入っていただけましたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただければとっても嬉しいです!
↓ ↓ ↓

コメントを残す